×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コールセンター あるある

コールセンターとは?

コールセンターって聞いた事ありますか?
コールセンターとは、お客様の電話応対を行う専門的な事業所の事を言います。

 

基本は、各企業(クライアント)から委託で受付対応(インバウンド)や新規顧客の開拓業務やマーケティング(アウトバウンド)を任せられて行います。

 

実際に電話対応を行う人の事をオペレータと呼んでいますが、これは各企業によって様々です。
今でも、テレアポって呼んでるところもありますが、これは結構古いですね。

 

そして、今現在コールセンターの所在が北海道札幌に集まってるんです。
理由としては、立地条件や人件費ですね。

 

要するに、北海道は東京などと比較すると家賃も安い、1人あたりの人件費もかなり安く済みます。

 

例えば、東京でコールセンタースタッフを募集すると最低時給1300円〜というところが多いです。
平均時給も1500〜1800円位に対し、北海道はコールセンター募集最低時給700円〜になっていて
平均時給も750円〜900円ってところが多いんですよ。

 

これってすごい差ですよね。

 

コールセンター業界としては、やはり経費をかけたくないのが現状なので少しでも安く済むところで事業をしたいですよね。

 

あと北海道にコールセンターが多い理由としては、比較的標準語だからなんですね。
これって結構知らない方いるかと思いますが、北海道は東京と比べてそんなに変わらないイントネーションで話すので
北海道に拠点を置いているんですね。

 

 

そんな、コールセンターで働いている人で色々役職もありますんで紹介していきたいと思います。